アニメ×ARアプリ


ドキドキ!プリキュア 公式アプリのAR(拡張現実) を使用してみました。ロゴマークにかざすと次週予告編を観ることができます。楽しいで­す。今回の動作確認機種はiPhone5です。せっかくのARなのでアプリバージョン­アップ後にはキャラクターと記念撮影したりできると楽しいかもなと思いました。

アプリ詳細
番組タイトルからスペシャルムービーが飛び出す?!
朝日放送・テレビ朝日系列で毎週日曜日あさ8時30分よりスタートの「ドキドキ!プリ­キュア」公式アプリです。番組ロゴにかざすと次週予告動画がAR(拡張現実)で登場!­番組やイベント、公式コンテンツ更新情報も随時提供いたします。

※初回起動時は、データのダウンロードが必要です。インターネット環境の良いところで­お試し下さい。
※本アプリケーション利用に伴い、端末機種情報などを米Qualcomm社とその関係­会社が収集し、統計処理した上でAR技術向上の目的に利用します。

※以下の状態ではうまく動作しないことがあります。
・プリキュアロゴに光が反射している
・プリキュアロゴに影ができている
・プリキュアロゴがゆがんでいる
・暗い場所

-ドキドキ!プリキュアって何?-
相田マナは、大貝第一中学校の2年生。
先生たちからも信頼される、しっかり者の生徒会長です。
社会科見学で訪れたクローバータワーでも、ケンカを仲裁したり、落とし物を届けたり、­バスに酔った友達の看護をしたりと大忙し!

やっと展望台へ行く列に並んだその時、「ジコチュー!」と叫ぶ巨大な怪物が現れて辺り­は大混乱!!景色を独り占めしようと暴れる怪物の前に思わず飛び出したマナは、トラン­プ王国からやってきた妖精シャルルと、不思議なアクセサリー「キュアラビーズ」の力で­、キュアハートに変身!

いつもマナを助けてくれる親友・りっか、幼なじみのお嬢様・ありすたちが愛を忘れたジコチュー”たちを浄化していきます!

10作目の”プリキュア”は、愛と勇気と秘密に満ちた、ドキドキ­の物語。
日本中に届け!キュンキュン!!

※当社の事例ではございません。
※AR業界の1事例として掲載させていただいております。

 

 

 

 

※関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良)でAR(拡張現実)をご要望の方はARラボへ