AR(拡張現実) の自治体使用例


こんばんわ ARラボです。

本日ご紹介させていただくのは、AR(拡張現実) の自治体使用例です。

スマホで写真をかざすと表紙が­動いたり、人が動いてしゃべったり、音楽を鳴らしたり・・・。目次が浮き出すなど新し­い広報紙の楽しみ方を提案しています。

※当社の事例ではございません。
※AR業界の1事例として掲載させていただいております。

 

 

 

 

※関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良)でAR(拡張現実)をご要望の方はARラボへ