AR(拡張現実)コンテンツの紹介


ARの中には3DCGやアニメーションを駆使し位置情報を元に立体的に飛び出したり、­制作コストがかかるものもあります。
web to ARでは難易度の高い技術より低価格で早く、何よりもシンプルにARコンテンツを作成­・利用出来るサイトを目指しています。
低価格なARサービスで「音」や「動き」を配信でき、最終的にはWEBサイトへ誘導し­ます。

※当社の事例ではございません。
※AR業界の1事例として掲載させていただいております。

 

 

 

 

 

※関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良)でAR(拡張現実)をご要望の方はARラボへ